村田のお金の使い方

節約術などお金に関することを紹介します

スマホは格安SIMに【節約】

f:id:muramura0220:20190423231737p:plain



現在、大手携帯キャリアを利用している人、格安SIMにすれば月額料金大きく変わりますよ。

ざっくり説明します。

格安SIMとは

まずSIMカードについて

SIMカード(Subscriber Identity Module Card)とは、iPhoneやAndroidスマートフォンの中に入っている小さなチップのことです。

このカードをスマホに入れないと、通話やインターネットを使用できません。

格安SIMとは、「格安でスマホが使える携帯会社のSIMカード」略して「格安SIM」と考えてください。

 

格安SIMが安い理由

格安SIMを販売している事業者(=MVNO)は、大手携帯キャリアから回線を借りて独自サービスとして販売しています。

実店舗を持っていないことが多く、設備費や人件費がかからないので大手携帯キャリアよりも安い金額に設定されています。

 

格安SIMのデメリット

通信速度がキャリアに比べて遅い

私の所感ですが、インターネットが使えないレベルではありませんし、Wi-Fi環境なら問題ありません。

 

キャリアメールが使えない

Gmailやyahooメールなどのフリーメールで十分です。

 

LINEのID検索ができない

「ふるふる」や「QRコード」、「電話番号検索」は使えます。

どうしてもなら、LINEによる格安SIM「LINEモバイル」を使えばID検索ができます。

 

通話定額プランが少ない

LINE通話なら無料です。

 

格安SIMのプラン

UQ mobile

データ高速+音声通話プラン 1,680円(税抜き)/月

基本データ容量3GB(前月から3GBまで繰り越せますので最大6GB)まで

 参考ーUQ mobile https://www.uqwimax.jp/mobile/plan/other/

 

私の入っているプランです。auから乗り換えましたが、auの時は月額6,000円~7,000円ほど払っていました。

毎月5000円程浮きましたね。

 

まとめ

大手携帯キャリアを利用している人、今すぐ格安SIMにしましょう。

今の携帯会社から乗り換えることで、違約金が2万円発生するとしても4か月で元が取れます。

更新月まで4か月以上ある場合はすぐに乗り換えたほうがお得です。

 

次の記事で実際の手順を解説致します。

 

www.muratakuya.com

 

 

www.muratakuya.com